FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
カギ置き場。 その2
前回データを完成させましたので、今度は印刷していきたいと思います。

こちらが今回使う大型インクジェットマシンです。マシン!と言いましても、普通に電気屋さんで販売してるプリンターの大きな物と思っていただければ馴染みやすいかと思います。横幅は3メートルくらいある大きなマシンです。印刷できる幅は1.3メートルを超えます!
230428 2
家庭用プリンターとの大きな違いは、その大きさもありますが、特殊なインクを使っていまして外で雨に濡れても大丈夫な油性マジックのようなインクで印刷できます。なので私達は「油性インクジェット」と呼んでます。

印刷の材料も普通はインクジェット用紙など紙を使いますが、ビニール素材のシールや透明シール、テント生地、布タイプ、銀色シールなどなど。いろいろなシートに直接印刷できますヨ。お客様の用途に合わせていろんな材料を使っています。

会社のシールをずら~っと並べて印刷中。
230428 4
油性マシンでビニールのシールに印字しています。

そして、当社の油性マシンにはもう一つ大きな特徴がありまして、白色のインクが印刷できます!この白インクによって透明なシートに白色の文字など印刷したり、ステンドガラスのように透明になってしまうカラーインクを発色良く印刷できる優れものです。また詳しく紹介できたらと思ってます!

ちなみに、こちらは「水性インクジェット」マシン
230428 5
油性マシンとよく似た形ですね!インクが家庭用プリンターと同じような水性の物を使っていまして、ポスターとか室内用の印刷に良く使われます。印刷代が油性よりお安くできるのも特徴です!

またまた大きなマシン。
230428 7
こちらはラミネート加工をするマシンです。紫外線などから印刷物を守るために表面に透明なフィルムを貼るマシンです。いろんな特殊フィルムを使うことで、ツヤツヤにしたり、ツヤ消しにしたり、ホワイトボードに仕上げたりできますヨ。

まだまだ一部しか紹介してませんが、説明だけで終わってしまいそうなので本題に・・・。
これらのマシン達を使い、カギ置場の印刷をしたのがコチラです。↓
230428 1
今回はビニールシールに油性インクジェット印刷&ツヤツヤUVカットラミネート仕上げで加工しました。
ツヤツヤ感がまったく伝わらない写真ですが、ちゃんとコーティングされております。

シールになっているので、今度はいろんな貼り加工をしていきたいと思います。
スポンサーサイト
[2011/04/28 17:24] | 社員通信 | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。